あなたに届けたい話

お坊さん

私たち 「自死・自殺に向き合う僧侶の会」と
仲間の僧侶たちから
“あなた” に届けたいお話を
毎月2回、お届けいたします。
(※毎月1日・15日に更新します)

  • ひとりではない
    ひとりではない 山本隆信 孤独は、人生の常態で、もうしょうがない。 孤立は、避けたくても避けられないこともある。 あなたはひとりぼっちですか。 もし、あなたがひとりでつらさを抱えているなら、 どうか手を伸ばしてみてください。 その手を取りたい人は、必ずどこかにいます。 だから本当は、ひとりぼっちではないんです。
  • 意味を手放す
    意味を手放す 松本智量 しばしば、お電話をくださる方がいらっしゃいます。 その方は一年ほど前に心を深く傷つけられた経験をされ、 以来、自分が生きている意味はあるのでしょうかと 毎回問うてこられます。 その訴えはいつしか私自身への問いにもなりました。 生きている意味。意味? 意味って、たしかに魅力的ですが、 意味って、けっこうくせ者で。 意味があると思うから生きていけることはあります。 しかし、「意味」に囚われて、生きづらくなることもあるのでは。 ありもしない「意味」に縛られていることもあるような。 意味なんて、あってもなくてもいい。 仏さまからそう呼びかけられているように私は思うのです。 とりあえず、お茶をいっぷくいただきましょう。
  • 言えなかったこと
    言えなかったこと                             東 好章 今までいろんなことがあって 言えなかったことがあるよね 何度もどうしようかと思って 口の先まで出てきたのに どうしても言い出せなかった 言葉にできなかったことあるよね 今はゆっくりと聞かせてもらいたい  いつまでも聞かせてもらいたい そんなあなたの思いを どうかゆっくり聞かせてもらいたい 私もその人も仏様も いつも待っているからね
  • 祈り
    祈り 「亡き母の心と繋がっている気持ち」 ともに御仏に額づき故人へのお経を手向けた方がその胸の内を伝えてくれました 胸にのこる寂しさや辛さ、苦しみや悲しみ、腹立たしさや切なさ 手を合わせて祈る私たちの思いはそのまま 仏さまの御縁で大切な方と繋がっています
  • いるだけで
    いるだけで 石井遊佳 私たちの内外は <べき> でいっぱい 「いつも笑顔で、人には優しく接するべきです」 「家族は仲良く、笑いの絶えない家であるべきです」 「ものごとは何でも前向きに、ポジティブにとらえるべきです」 <べき> は私たちを守る反面 とてつもなく私たちをすりへらす あなたはそこに <いる> だけでいい 他になんにも なんにも 要らない

動画メッセージ

当会会員からのメッセージ動画を順次配信してまいります。
ぜひご覧いただければと存じます。