自死・自殺に向き合う僧侶の会  自死・自殺に向き合う僧侶の会

前の月 2019年1月 次の月


(2019年1月1日更新)

彼岸 〜向こう岸へ〜
吉田 尚英

川幅が狭いところを要領よく渡りたいけど、
どこを渡ればよいかわからないから苦労する。

先に渡ったあなたは、
向こう岸から声をかけているのだろうけれど、
その声が聞こえないから迷ってしまう。

いつか向こう岸へ渡りたい。

そう思い続けていると、
気づかぬうちに渡っているかもしれない。
彼岸 〜向こう岸へ〜

(2019年1月15日更新)

   プレゼント
                                   曽場 浩代
          どうしてこんなに悲しいのか
          どうしてこんなに思い出すのか
          どうしてずっと忘れられないのか。

          悲しみの大きさ、思い出す回数、
          忘れられない時間の長さ。

          それはあの人が私にくれた、プレゼントの大きさ。
          思ってくれた回数、そして深さ。

          なくして初めて気づく。
          こんなに大きなものをもらっていたなんて。
          いま感じることを大事に大事に。
        プレゼント

◇◇


<
Copyright (C) 2012 自死・自殺に向き合う僧侶の会 All Rights Reserved