自死・自殺に向き合う僧侶の会  自死・自殺に向き合う僧侶の会

前の月 2017年12月


(2017年12月1日更新)

    じぶんの心を優しくいたわる
大原 千心

       無理して笑ったあと、
       元気なふりをしたあと、
       「大丈夫?」ときかれて平気なふりをしたあと、
       自分だけが知っている。わたしの心が疲れていることを。
       どうか、たっぷりとねぎらってあげてください。
       今日も本当によく頑張ってくれました。いつもありがとう。
じぶんの心を優しくいたわる

(2017年12月15日更新)

何を求めて強く在る
紺野 舜介

     「強くならなくてはいけない」のですか。
何を求めて強く在る
     獅子の子が、獅子になることを
     強くなったとは言いません。
     それは成長したというのです。

     多くの事に気づき、自身の中でそれが生きている。
     だから歩く力がある。

     強くならなければと苦しみ、
     多くの事を切り捨て
     無理に「強くなってしまった道」を孤独に歩む。
     それはとても苦しい。


◇◇


<
Copyright (C) 2012 自死・自殺に向き合う僧侶の会 All Rights Reserved