自死・自殺に向き合う僧侶の会  自死・自殺に向き合う僧侶の会

前の月 2017年11月


(2017年11月1日更新)

ヘブンリーブルーが咲く秋に
井上 由真

ヘブンリーブルーが咲く秋に   私の人生に大きな影響を与えた父
  二人の祖母 親友………
  今は亡き彼らをふと感じることがある
  それらはささやかな感覚であったり
  強いエネルギーを持っていたり

  たとえどのような別れであったとしても
  みほとけとなられた彼らは 私を優しく導き続ける

  人生に迷いを感じた時 彼らの声に耳を傾ければ
   私は間違えない

(2017年11月15日更新)

光差す小部屋
山崎 絵加

光差す小部屋   お釈迦さまは、さとりをこのようにたとえました。
  「100年間暗かった部屋を明るく照らすのに、
  同じ100年はかかりません」
  今日これから、明日、来月、何が起きるか、誰も知りません。
  今諦めてしまいたいほどつらいあなたの、暗い心の部屋は、
  もしかすると
  明日からほのかな光が差すのかもしれません。

◇◇


<
Copyright (C) 2012 自死・自殺に向き合う僧侶の会 All Rights Reserved