自死・自殺に向き合う僧侶の会  自死・自殺に向き合う僧侶の会

前の月 2016年11月 次の月


(2016年11月1日更新)

悲しみに立つコスモス
浦上 哲也

   2011年秋、東北の被災地。
悲しみに立つコスモス
   ある墓地に、散乱した墓石と傾いた地蔵尊。
   そして美しいコスモス。

   激しく揺さぶられても、石仏は立っています。
   海水を浴びた大地にも、花は咲きました。

   小さな像も、儚げな花も、強さを宿しています。
   あなたの心の底にも、その強さの種があり、
   それが芽吹くことを、私たちは願っています。


(2016年11月15日更新)

紺野 舜介

   多くの「気づき」から種をもらっても、すぐに芽は出てこない。
種

   芽が出なくて辛く感じても、
   少しずつでも心の土を肥やしていけば、
   次第に土は豊かになり、やがて芽が出て花が咲く。

   その花は貴方だけの花。貴方だからこそ生まれた花。

   自分のやれる範囲でいいんです。頑張らなくていいんです。
   一緒に心の土を肥やしましょう。


◇◇


<
Copyright (C) 2012 自死・自殺に向き合う僧侶の会 All Rights Reserved