2017年

あなたに
何を求めて強く在る

紺野 舜介 「強くならなくてはいけない」のですか。 何を求めて強く在る 獅子の子が、獅子になることを 強くなったとは言いません。 それは成長したというのです。 多くの事に気づき、自身の中でそれが生きている。 だから歩く力 […]

続きを読む
自死者追悼法要
いのちの日いのちの時間東京2017

自死者追悼法要『いのちの日 いのちの時間 東京』2017年の様子 2017年12月1日(金)、午後4時より、東京都中央区築地にある浄土真宗本願寺派「築地本願寺」を会場に、自死者追悼法要「いのちの日 いのちの時間 東京」を […]

続きを読む
あなたに
じぶんの心を優しくいたわる

大原 千心 無理して笑ったあと、 元気なふりをしたあと、 「大丈夫?」ときかれて平気なふりをしたあと、 自分だけが知っている。わたしの心が疲れていることを。 どうか、たっぷりとねぎらってあげてください。 今日も本当によく […]

続きを読む
あなたに
光差す小部屋

山崎 絵加 お釈迦さまは、さとりをこのように喩たとえました。 「100年間暗かった部屋を明るく照らすのに、 同じ100年はかかりません」 今日これから、明日、来月、何が起きるか、 誰も知りません。 今諦めてしまいたいほど […]

続きを読む
あなたに
ヘブンリーブルーが咲く秋に

井上 由真 私の人生に大きな影響を与えた父 二人の祖母 親友……… 今は亡き彼らをふと感じることがある それらはささやかな感覚であったり 強いエネルギーを持っていたり たとえどのような別れであったとしても みほとけとなら […]

続きを読む
あなたに
鏡の光

谷 信介 鏡の光は、自ら光るのではなく、 光を反射して周りを照らします。 闇は暗くて不安なもの。 そこに光が当たれば明るくなります。 私も鏡のように仏様の光を受けて、 その光をありのまま周りに 照らしていきたい。 苦しむ […]

続きを読む
あなたに
命日

吉田 尚英 命日が近づくと、あなたを思い出す。 もっと優しくすればよかったと後悔したり、 楽しい思い出を残してくれたと感謝したりする。 命日が近づくと、心が揺れてしまう。 だからあなたの好きだったものをお供えして、 今で […]

続きを読む
あなたに
こちらも彼岸です

増田 俊康 お彼岸の「彼岸」とは、彼(か)の岸(きし)、 迷いの川の向こう岸のことです。 自分の立っている、悩み多き此(こちら)の岸(きし)から、 向こう岸へとあこがれを持つことは大切です。 しかし、向こう岸から見れば、 […]

続きを読む
あなたに
ぼくを探さない

色摩 真了 「自分らしくない」なんて言って、 あなたは自分を「らしさ」の檻に 閉じ込めていませんか。 刻一刻と変わり続けているあなたは、 「らしく」あろうがなかろうが、 いつだって「あなた自身」。 「らしさ」なんて投げ捨 […]

続きを読む
あなたに
今を生きる

福井 智行 本当はこんなことをしたくないけれど、今は我慢しないと… そんな風に感じながら毎日を過ごしているならば、 少し考えてみてください。 5年前も同じように思っていませんでしたか。 「未来」の準備ばかりするのはやめて […]

続きを読む